境港LC会長スローガン

「足下を見詰め、地域と共に」


336−B地区 アクティビティ・スローガン
「生きる喜び」「創る喜び」



会長スローガン
境港LC 第49代会長 戸田 泰雄
境港LC 第49代会長
戸田 泰雄


 日本138番目のライオンズクラブ、境港ライオンズクラブはその輝かしい歴史に創設50周年という新しい一ページを加えようとしています。まだ余裕があると思っていましたら、すぐそこ次年度に迫っていました。この重要な年の直前一年間を、第四十九代会長としてお預かりすることになりました。通常のクラブ運営に加え、来る50周年の準備も必要になってまいります。皆様のお力添えをお願い致します。
 ライオンズクラブは、云われるまでもなく国際的な奉仕団体である。しかし、その根源は、地域社会にあると私は境港ライオンズクラブ入会以来そう考えてきました。私たちが今生活している地域社会での、そこでの活動を通して地域の方々から信頼され、理解されてこそ、初めてライオンズクラブの存在価値が生ずるのではないでしょうか。この思いから「足下を見詰め、地域と共に」を会長スローガンとして掲げさせて頂きました。皆様のご理解とご協力を糧に、地域に密着した地域の方々に見える活動を1年間続けていこうと思っています。そして来る50周年に無事引き継ぐことが出来ればとも思っておりますので、よろしくお願い致します。